オベルブログ

書きたいことを書きたいときに

季節の変わり目

ブログ更新が1日空いてしまいました。

昨日仕事から帰ってきて疲れていたのか、夜ご飯も作らずにうたた寝してしまいました。(愛する旦那様が作ってくれました。照)

今まで遅番シフトだったのが最近早番シフトに変わり、まだ体が慣れていないのでしょうか。早番の方が早寝早起きの習慣がつくので好きです。

これを書いている今も若干眠いです。季節の変わり目だからこんなに眠くなるのでしょうか。

季節の変わり目といえば、もうすぐ春ですね。富山はまだまだ寒い日が続いていますが、関東の方はだいぶあったかいみたいですね。

春といえば、最近私が働く古着屋では、冬物から春物に入れ替えてます。前に冬物のコートがほとんど廃棄されている話を書きましたね。

春物を出していて気づいたことは、花柄の多いこと多いこと。ワンピース、スカート、シャツ、ブラウス、ライトアウターなどほとんどの服に花柄のものがあります。店頭が一気に華やかになって明るい色合いになて、春を感じてます。

私は整理整頓が好きなのですが、仕事でも、服をカテゴリーごとに分けたり、色別に並べたりする作業があるのですが、そういうのが大好きで、作業が終わって綺麗に並んでいる服たちを見ると心が安らぎます。

お店では、トップスもボトムスもワンピースもすべてハンガーにかけて並べてあります。それを見ていると、家のクローゼットも全部かけて収納したくなります。

いつか、納得のいくクローゼットができたら、このブログで紹介したいと思います。